Mint-ism

50代の備忘録と日々雑記

超花粉症な私が、知らない間に症状が軽くなったことについて考えられる理由

毎年必ず花粉の季節はやって来ます。

憂鬱な季節ですが、昨年あたりから症状が軽くなったんです。

そのことについて書いてみたいと思います。

 

 

f:id:mint-e:20170307130709j:plain

 

 

20数年前に突如発症した花粉症

 

もともとハウスダストやダニに対してアレルギーではあるのですが、花粉については大丈夫だと思っていました。

 

ところが、まだバリバリ仕事をしていた30代の頃、何だか鼻風邪が治らない、おかしいと思って、病院に行き、めでたくスギ花粉症であることが判明しました。ちなみにヒノキもです。

当時、仕事でタクシーに乗った際、ぐしゅぐしゅしていたら、

運転手さんに

「お姉さん、花粉症なのー?つらいねー。おじさんなんか田舎で育ったから平気だよー。」

と言われました。

 

いやいや、私も田舎育ちなんですけど、と思った記憶があります。

 

それ以来20数年間、花粉症に悩まされてきました

 

薬を飲んでもマスクは必須。夜寝る時も鼻水で熟睡できない。

頭痛がする。喉が痛い。

取り出して塩漬けにしたいくらい目が痒い。

耳の中が痒い。

などなど・・・

 

 

アレルギー値の検査と減感作療法

 

17年ほど前に、花粉症の程度を調べるため、アレルギー値の検査を受けたことがあります。

ご存じの方も多いと思いますが、アレルゲンとなる物質に対して、どの程度のアレルギーがあるのかを調べる検査です。

 

例えば下記のように

 

https://zousantsushin.jp/wp-content/uploads/2014/10/160-3.gif

6点満点で,0点が陰性.1点が疑陽性, 2点以上が陽性です.6点が最もアレルギーが強いことを示します.

で、私の検査結果は・・・

 

スギ花粉に対しては6点満点!

 

その時、お医者さんに免疫療法を勧められました。アレルゲンとなる物質のエキスを最初は少量から徐々に量を増やして、週1~2回、上腕部に注射投与し、アレルギー反応を徐々に起こさなくしていく減感作療法と言われるものです。

 

最初の2回くらいは何事もなく注射できました。3回目くらいだったと思いますが、注射した上腕部分がまるで痙攣みたいに、ピクピクっと上下に動き始めたのです。

ピクピクっというよりは、ドックンドックンと表現した方がいいかもしれません。

あまりに強い反応にお医者さんもびっくりして、この免疫療法はあっけなく終わったのでした。

 

その後、舌下免疫療法といって、スギ花粉エキスを舌下に1~2分保持し、その後飲み込むという療法が認可されましたが、口内炎、口の中の腫れなどの副作用があるらしく、注射療法で懲りた私は、決断には至りませんでした。

 

 

昨年、花粉症の症状が改善されている事に気づく

 

ところが昨年、花粉症の症状が緩和されていることに気づきました。

昨年は普通に花粉飛散量は多かったはず。

 

もちろん、いつもと同じくシーズン前から薬を服用していましたが、例年ならば、それでも、鼻はぐしゅぐしゅ、マスクは必須でした。

 

それが、それが・・・

マスクなしで外出できる日も多く、鼻ぐしゅは時々つらい程度、いつもほど目も痒くない。

 

薬を変えたわけでもない。

 

そして、考えられることは、体質が改善された

 

 

オイルによって体質改善されたと思われる

 

5年ほど前のこと、当時高校生だった娘が体調がよくなくて、思い当たって、遅延型フードアレルギー検査を受けました。

そして、ありとあらゆる野菜や果物、小麦などに反応しているという結果が出ました。

遅延型フードアレルギーついては、機会があればまた書きたいと思います。即時型のアレルギーではありません。

 

そこで、お医者さんから反応値の比較的低い食べ物を、続けてではなくローテーションを組んでバランスよく食べることと、オイルを変えることという指導をうけました。

 

オイルを変えるとは、オメガ6系のオイル(べに花、コーン油など)を控えて、オメガ9系(オリーブオイルなど)、オメガ3系(アマニ油、えごま油など)を摂取するという内容です。

 

そこで、その日から、調理に使用する油は全てオリーブオイル、サラダには市販のドレッシングをやめて、アマニ油とビネガーをかけるようにしました。

余談ですが、マーガリンは当時既に摂取していませんでした。

 

アマニ油は最近、何かと話題になっていますよね。とりわけアレルギーに効果があると。

逆にオメガ6系の油は摂りすぎるとアレルギー疾患を悪化させると言われています。

 

それからほぼ毎日、家族でアマニ油を摂取しています。

 

娘の遅延型アレルギーも改善され、体調も良くなっています。

 

昨年はアマニ油を使い始めて4年目。

私が花粉症の症状が軽くなってきたのは、オメガ6系油を控えて、オメガ3系の油を使用するようになったからだと、ほぼ確信しました。

 

ずっとヨーグルトを食べても、納豆を食べても、良くならなかったのに(これはあくまで私の体験談ですが)

 

 

今年も花粉症の症状は軽いです。

マスクなしでも外出できるのですが、今年はコロナの影響でマスクをせざるを得ません。

 

早くコロナが収まって、来年の花粉症の時期はマスクしないで外出したいものです。

 

お読みいただき、ありがとうございました。